【4ステップ】バイナンスのアカウント作成からトレード開始前まで

仮想通貨

バイナンスを登録したいけど結局どうすれば簡単に進めれるか分からない方向けに紹介していきます。

以前の仮想通貨関連の記事はこちら

私は、難しいたとえをする方の動画を

何度も、いろんな人の操作方法を確認して、

登録しようとしていました。

途中で諦めたくなった結果

簡単な操作で済むことに私自身が気づいたので、

自分の力で登録してしまいました。

他の方は、めちゃくちゃ遠回りします。(小声。)

やりたかったけどやれてない。

簡単に教えて欲しい方向けに紹介していきます。

たったの4ステップで登録~トレード開始前まで行きます。

とても簡単なので、

サクッと登録していきましょう!

今回用意するものがあります。できれば準備していただければスムーズに進みます。

用意は5分で済みます。

用意する物

①PCまたはスマホ
どちらでもOKです。

①バイナンスアプリ 
アプリでもトレード出来ます。

Google Play APP Store ←アプリのインストールはこちら

②二段階認証アプリ (Google認証アプリ) 
様々な場所で認証が必要になります。持っておくと便利です。

Google Play App Store ←アプリのインストールはこちら

③身分証明書 アップロード用

・運転免許証 ・マイナンバーカード ・パスポート いずれか

④自分の写真 アップロード用

バイナンスの登録は簡単なんです。

というのも、

アカウントを作成すると

バイナンスの認証を行うコースが3つあります。

  • ①ベーシック (初心者用)
  • インターミディエイト (トレーダー用)
  • ③アドバンス (プロ用)

この3つの承認ステップがあります。

①ベーシック ②インターミディエイト ③アドバンスの認証ステップです。

ここでは分かりやすく、①初心者、②トレーダー、③プロとします。

初心者用に必要なもの

個人情報及び認証アプリ(Google認証アプリ)

トレーダー用に必要なもの

  • 基本情報
  • 免許証(顔の証明ができるもの)
  • 顔認証(カメラで投稿)

プロ用に必要なもの

  • 居住地
  • 居住地の証明

①または②までは誰でも簡単にPayPayを登録するのと同じくらい簡単にできます。

実際に私も②のトレーダー用までしか登録していません。

特にまだ必要としてない量のトレード用なので。(資金的な問題です。)

今回は②のトレード可能まで行っていきます。

ステップ1 バイナンスのアカウント作成

バイナンスの登録がまだの人はこちら

↑情報を入力し、認証アプリで

認証を行うとステップ①の完了です。

メールおよびパスワードの登録

メールアドレス・パスワードを入力し、アカウントを登録します。

謎のパズル

バイナンス特有のパズルを完成させ、認証します。

メールのコードを記入

メールに認証コードが送られます。

コピーし、認証コードを記入します。

記入するとアカウント登録完了。

めちゃくちゃ簡単ですね。

サクッと次の工程に行きましょう。

ステップ2 Google認証アプリをバイナンスアプリに接続

ここからは、

Google認証アプリとバイナンスアプリ

が必要になります。

準備ください。

バイナンスアカウントをGoogle認証アプリに認識させる

セキュリティを検証していきます。

 

ダッシュボードを開き、

バイナンスアカウントを認識させていきます。

Google認証アプリとバイナンスアカウントを連携します。

Google認証アプリの登録

Google認証アプリ登録を推奨してきます。

まだの方は登録願います。

QRコードのスキャン

バイナンスアカウントの認証コードが出てきます。スマホの準備お願いします。

スマホの出番です。

PCに映っている画面を

Google認証アプリを起動させ、QRコードをスキャンします。

画面を戻しバイナンスアカウントが認識されてるか確認。

Google認証アプリがバイナンスアカウントを認識しました。

バックコードキーを保存

大事なバックアップキーになります。

絶対に他の人に見られない事。

また、忘れてしまわないように注意ください。

バイナンスアカウントとGoogle認証を有効にする

・メールへバイナンスから認証コードがコードが送られてきます。

・入力後アプリからGoogle認証アプリのコードを入力し、

共に間違ってないかの確認を行います。

コードを間違えると『正しくない。』

と指摘されますので、注意願います。

入力を正しく行ったら完了です。

ステップ 3 初心者用(ベーシック)を登録

バイナンスで2段階認証の認証を行なったら、次に行っていくのが、

個人認証になります。

住所や身分証明書の登録、また、顔認証があります。

まず初心者用であるベーシックプランを登録しましょう。

初心者用トレードを可能にする

バイナンスには初心者用、トレーダー用、プロ用と3つのプランがあります。

どれも簡単に登録できます。

初心者用に必要なのは、

・自分の名前・生年月日・そして住所です

まず、ダッシュボードから身分証明をクリックします。

(ダッシュボードは右上の人型のマークになります。)

ベーシックプランを設定

ベーシックプランの今すぐ確認をクリック。

氏名・生年月日を入力

住所の入力

身分証明書と同じ住所を入力。

ベーシックプランの認証完了です。

簡単でしたね。これで、仮想通貨の入金が可能になりました。

勢いそのまま、ステップ4に進みます。

ステップ4 トレーダー用(インターミディエイト)の登録

続いて、トレーダー用の登録を行っていきます。

必要なものは・身分証明書(顔写真付き)・自己写真になります。

 

PCとスマホそれぞれで行っていきます。

 

これで終わりになります。

もう少しです。頑張りましょう。

身分証明書のアップロード

流れは・運転免許証のアップロード・自己写真のアップロード・スマホの認証・顔認証

まず身分証明書のアップロードです。

今回は運転免許証をアップロードします。

インターミディエイトを登録

今すぐ確認をクリックし登録していきます。

運転免許証を選択

もし他の身分証明書でも別に問題ありません。

ファイルを選択し、アップロードします。

写りが悪いと再度取り直す必要があります。

顔写真のアップロード

自動でファイルを修正することがあります。

もし必要でしたら、修正をお願いします。

下の画面はそのままです。

続いてスマホの操作になります。

インターミディエイトにはスマホの顔認証が必要になります。

バイナンスアプリを開いてください。

スマホのアカウント認証

次に、アプリ上で連携しているか確認していきます。

バイナンスのアプリを開いてください。

アカウント情報を入力

バイナンスに登録してあるアカウント情報を入力していきます。

謎のパズル

またバイナンス独自のパズルを完成させます。

このパズルは、たまに出てきますので、随時対応願います。

認証コードの入力(メール)

メールにコードを送り、コードを入力します。

メールを開きコードのコピー

バイナンスのメールの認証欄にペーストします。

認証コードの入力(Google認証アプリ)

次にGoogle認証アプリを開き、バイナンスのコードを入力します。

※Google認証アプリのコードは有効時間があります。

時間内に入力を済ませてください。

Google認証のコード欄にペーストします。

アカウントの認証完了

ネット上とアプリの連携

アプリでバイナンスの操作画面に入れました。次に最後の連携を行います。

顔認証を行います。自分の顔が入るようセットしてください。

お疲れ様でした。認証完了です。

最後にPC側の完了ボタンを押して終了しましょう。いえ、

これからトレードの時間です。十分楽しんでいきましょう。

最後に朗報

ここまで見てくれたあなたへ、特別なプレゼント

手数料がなんと10%返ってくるコードをここまで読んでくれた方のみにプレゼントします。

このバイナンスの紹介コードから登録してくれた方のみの限定コードとなっていますので、

この機会にぜひ参加してみてください。

https://accounts.binance.com/ja/register?ref=R89OCD9I

コメント

  1. Hillfus より:

    tor2door market darknet versus project link

タイトルとURLをコピーしました